FC2ブログ

まるごと嵐!!

嵐をこよなく愛し、嵐と℃-uteとサッカーについてゆるく語ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
松潤月9ドラマ、キャスト発表

7月スタートの月9『夏の恋は虹色に輝く』は、主演に松本潤さん、ヒロインに竹内結子さんを迎え、この夏、最もキラキラしたラブストーリーをお送りします!

この二人を取り巻くキャラクターも個性溢れる豪華なキャストのみなさんが続々決定!当オフィシャルサイトにて、いち早くお知らせします!

松本潤さん演じる二世俳優・楠大雅(くすのきたいが)の兄・楠大貴(くすのきだいき)(35)役には沢村一樹さん。偉大な名優の父とは全く違う小学校の先生という堅実な職業を選び、性格は大雅と真逆の明るくてチャラい(!?)兄を演じます。

大雅の芸能事務所に入ってくる女優・宮瀬桜(みやせさくら)(22)役には桐谷美玲さん。子役時代から活躍し、大雅の父・航太郎と共演経験もあり、事務所での大雅の存在を脅かすことに…(!?)。

大雅と同じ二世俳優で友達の植野慶太(うえのけいた)(25)役には笠原秀幸さん。有名歌手を母に持つ慶太は大雅と同じく俳優を目指すもパッとせず、いつも大雅とつるんでいる役どころです。

同じ世代の若手俳優の中でも大雅をライバル視し、オーディションではことごとく大雅が狙っている役を奪っていく伊良部譲(いらぶじょう)(26)役には永山絢斗さん。これらのフレッシュな顔ぶれが「夏虹」を盛り立てます!

さらに、大雅の事務所の社長・青木久雄(あおきひさお)(42)役には、松重豊さん。事務所の大黒柱である楠航太郎(くすのきこうたろう)の後継者として、大雅にも早く一人前の役者になってほしいと願うも、頭でばかり考えすぎて空回りしてしまい、二世としてバラエティの仕事しか来ない大雅に厳しく接します。

そして、日本を代表する名優・楠航太郎(くすのきこうたろう)(65)を演じるのは伊東四朗さん。長年に渡りテレビドラマ『江戸に咲く・風の銀次郎』シリーズでお茶の間から愛される俳優で、大雅のことを誰よりも心配し、温かく見守っている父でもあります。

その航太郎の妻で大雅の母・楠真知子(くすのきまちこ)(55)には松坂慶子さん。元「お嫁さんにしたい女優ナンバーワン」の座に君臨した大女優で、結婚を機に家庭に入るも、家事はほとんどできない天然キャラという可愛らしいお母さんです。

これらの豪華キャストで、この夏の月9は、笑えて、時にはホロリとできて、思い切りキュンとするラブストーリーをお届けしますので、どうぞご期待ください!

夏の恋は虹色に輝く 公式サイト より)





…ということだそうです。

知ってる女優さん&俳優さんばっかりですね。

どうして、月9って有名だったり話題になったりした人しか使わないんだろう…。

今のキムタクのドラマも、有名な人ばかり固めてるよね…。

まあ、松潤が月9で視聴率とったら、ポストキムタクみたいになるんだろうな。

(実際、二人ともどことなく似てるし)

コケたくないんだろうな…。だから人気あったり、実力がある人ばかりを選ぶんだろうな…。

う~ん。言い方が悪いけど。

今の嵐、視聴率取れないとヤバイだろうし…。

怖いな~、こんなイチかバチかみたいな…;;

でも松潤だったら大丈夫そう!きっと大丈夫(笑)!

最近、松潤のソロ仕事無いな~って思ってましたが、

これからまた忙しくなりますね~。

でもドラマ楽しみvv

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。