FC2ブログ

まるごと嵐!!

嵐をこよなく愛し、嵐と℃-uteとサッカーについてゆるく語ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
“Scene”~君と僕の見ている風景~ 10月31日
ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~

10月31日 京セラドーム 参戦してきました!


ネタバレのレポ記事は、後日書きます!


とにかく本当に最高でした。言葉では言い表せません!

私としては4回目のコンサート!今年ももちろん最高でした!!

あれだけのパフォーマンスは嵐にしか出来ないと思います。

生嵐の、生歌・生ダンス・生パフォーマンスは何度見ても最高です。

本当にちゃんとした分かりやすい言葉では言えないけど、

大げさに言えば「生きてて良かった!」って思いました(笑)。

ここ最近、嫌なことばっかり続いてたんですけど、

今日の為に嫌なことがあったんだなって思うと、

今日はすっごくすっごく幸せでした。


まず今の嵐のコンサートに行けるなんて、凄すぎることで。

今の嵐は、日本で1番チケットの取れないアーティスト(アイドル)でしょ??

それなのに行けるってだけでもホントに幸せで。

席に座る前まで、ずっと、

「絶対見えにくい席だよ…後ろ中の後ろだよ…でも入れるだけでも凄いことだし…」

とかナントカ自分に言い聞かせてたんですけど、

いざ自分たちの席に座ってみると、結構見える場所だったんですよ。

もちろんスタンド席で後ろの方ではあるんですが、

一応は前にいたし、真ん中あたりだったので、ステージはよく見えましたし。

というか簡単に言えば、想像していた席よりずっとずっと良い席だったので、

始まる前から興奮気味(笑)。

アリーナとかスタンドでも前の方の人たちとは比べ物にならないかもしれないけど…。

でも大満足!!の席だったんです!


んで、嵐が出てくると今年一番で興奮しました(笑)

待ち時間1・2時間あったんですけど、そんなの5分くらいにしか感じないくらい(笑)

あのトップアイドル、日本人のほとんどが知ってるアイドルが、

同じ場所にいるよ!同じ空気吸ってるよ!同じ時間共有してるよ!!

って思いながら必死にペンライト振ったり、双眼鏡で見たりしました(笑)


本気で腕がもげるかっつーぐらい手振りましたよ!!!!!!!!!!!

トロッコとかで近くに嵐メンが来る時、気づいてほしくて気づいてほしくて、

必死に短い腕をぶるんぶるん振りました(笑)。


また細かいことは後日書きますが、

また書きたいことがあればこの記事に何か付け加えたりしますが(笑)、

(↓ちょっと暗くなっちゃいます)

やっぱり国立ほどは盛り上がらなかったかなと…。

嵐も相当働きすぎて疲れてて、最後の方は皆、

「明日も仕事だ…。東京帰らなきゃ…」

みたいな感じがもう出てました…。

嵐はコンサートでふざけてハシャいで騒ぐ!!みたいなのがイイのに、

今回は資料通りに進めた感じがありました。。。

罰ゲームとか、楽しむって感じのものは少なかった…;;

「ファイトソング」もマジメに歌っちゃってたし…。(個人的にはふざけてほしい)

最後の方は、誰かとは書きませんが、

アンコールも無理そうにしていました。アンコールは最後1回出ないつもりだったかも。

アンコール出たくなかったのかも…。ていうか出たくても出にくかったはず…。

もちろん最高すぎるコンサートで大満足でしたが、

嵐メンは全員疲れていたと思います…。それは本当に悲しい。

皆がふざけたりしていてほしかった。でも皆今すっごくすっごく働いてるし…;;

前は超楽しそうに走り回ったりしていたけど、

今回は全くと言っていいほど、走りはしなかったかな…。

国立みたいにふざけたり遊んだりもなかった…;;

相葉ちゃんのくしゃっとした無邪気な可愛い笑顔もあんまり見れなかった…。

いや、パフォーマンスはこれ以上ないくらい最高でしたけどね。


ちょっと最後暗い感じになっちゃいましたが、

本当に最高すぎるほど最高でした!!

行けて良かった、生きてて良かった!です(笑)!!

また詳しい細かいことは後日、熱弁させて頂きます(笑)。


今日は最高すぎる日だった。

今年は幸せだったよ!今日のおかげで(笑)!!!!!!!!!!!!!

嵐のおかげで、明日からも頑張っていけるヨ!!


ありがとう、嵐!コンサートではファンも嵐にいっぱい感謝してますよ。

皆必死に行きたがって、行けない子はいっぱいいて泣いてるし…、

行けた人はホントに幸せで、「明日から頑張ろう!」って気になる。

ホントに嵐のファンで良かったな~って思います。

バカにしたい人はいくらでもバカにしていいですけど。

私は嵐のおかげで人生の半分以上、楽しんでるし得してる!^^

来年もコンサート、行けたらもちろん絶対行きたい。

その為には色んなこと頑張らなきゃ!

ホントに幸せでした。明日からも、これからも頑張るヨ!!

ありがとう、嵐。




2010,10,31(日)     泉
スポンサーサイト
嵐コン ~京セラドームにて~

今日は大阪・嵐コンの初日でした!
…というわけで日曜日に参戦の私も、
グッズを買いに行ってきました!!


ここからです。とにかく語らせて下さい(笑)。

出来れば読んで下さい(笑)。

まず7時30分頃から急いで電車を乗り、(色んな過程を飛ばして)

京セラドームに到着!

何度も来たことがありますが、今まさにこの場所で嵐が歌ってるんだ!って

思うといつもいつも新鮮で大興奮します!!!!!!!!

そ し て。ここからです。

デカイ文字で書きます。

私はいつもコンサートの途中でグッズを買いにいくんですが、
(2007・2008・2009・そして今年と参戦ですが)
初日に京セラ行ってグッズを買いに行くのはいつもで、
ほんとに去年まではグッズ売り場も人がスッカスカで楽に買えたのに、
今年は有り得ないくらいの人・人・人!!!!!!!!!!!!!!!!!

信じられないくらいの人間の数(笑)!!!!!!!!!!!!!!

ドームの端から端まで人間で埋め尽くされると言っても過言じゃないくらい!!!!!!

とにっかく人が多すぎて、グッズ買うのだけに何時間もかけた(笑)

去年までは普通にすんなり買えたのに、今年は去年と比べ物にはなりません!!

ほんとにこんな人数が嵐を好きなんだって思うと鳥肌たった(笑)


っていうくらいの人数で…。

グッズ買うだけで、戦争ですよ(笑)

1日にあんなに人間の数見たの初めてくらい(笑)

ほんとに嵐凄いです。ファンの数が改めて凄い!と思いました。

私も含めて新規のうちに入るでしょうけど、

ほんっとに新規ばっかだなって思いました(笑)。ゴメンナサイ


ちなみに、私(ほぼ全部:母)が今回買ったグッズ↓↓

パンフレット
ジャンボうちわ  :全5種類 全員分買った(笑)
オリジナルフォトセット  :集合
オリジナルペンライト
ショッピングバッグ  ×2
携帯ストラップ  ×2
会場限定ピンバッジ  ×4
ミニうちわ  :全6種類 6種類全部買った(笑)


…という買い物です。

ポスターもカッコ良かったけど、前も買ったし貼るとこないし(笑)

ファイルもいっぱいあって使わないし(笑)

Tシャツは最後まで悩んだけどな~;;買わなかった!

バスタオルもドーム限定だったけど。


とにかく凄すぎました。

人間の数がね(笑)。ファンが多すぎて、表現できない!!!!!!!!!!

ほんっとに事故起きます。なるべく行かない方が安全のためかもしれない(笑)

本当に嵐凄い。凄すぎる。


でも嵐の旗も見れたし!グッズも買えたし!

帰り道も色んなことあったし(笑)!!


とにかく明後日!嵐コン参戦!!

死ぬほど楽しんできます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

大奥 観に行きました!!
大奥 観に行ってきました~!!!!!!!!!!

※ここからはネタバレになってしまうので、
 まだ観に行ってない方などは見ない方がいいです。ご注意を。


映画をするっていう情報が流れてから楽しみにしていたので、

見に行けて本当に良かったです!!

とっても世界観が凄くて、面白かったというよりも、迫力に圧倒されました!

見ていて辛いと思うところもあったんですが、ほっとする部分もあったり。

やっぱり男と女の世界、っていうイメージがほんと強かった。

ダントツで、世界観が凄いんです。観なきゃ分かんない!!

で   も

これは個人的(すぎる)なことなんですが、

私は古本屋で原作の大奥のマンガを見ちゃってたので、

次の展開とかが分かってしまったんですよ;;

なのでハラハラドキドキのシーンも、臨場感味わえなかったわけです><;;

「ここは大倉くん(の役)が死ぬんだよね…」とか「ここはにの(の役)、殺されないんだよね…」とか

(↑原作部分はパラパラと読んだので、うろ覚えですが…)

先をよんで観てしまうので、「先に原作読むんじゃなかった!!!!!!」と後悔しました…。

(もちろん原作は最高に面白いです。1巻読んだだけです。めっちゃ面白いですよ)

でもラストシーンは大きくわかれますね。原作と実写版と。

原作ではニノと柴咲コウがもっと濃い関係なはずでした。

でも実写版ではニノと堀北真希の方が濃かったと。

そこは原作と実写版で違うから面白いな~と思いました。

あと個人的に好きなシーンはニノが、中村蒼くんとマウストゥーマウスをしちゃうっつーのが、

こっち側(?)の人間としてはかなりお気に入りでした(笑)。←変態

「何も…何もいりませぬ。ただ…」

「思い出を…」

↑のがね、最高ですわ。発狂ですよ。大興奮ですよ(笑)。←ド変態

「思い出を…」って!!!!!!!このしおらしい感じ!!!!!!!!!!!(?)

やっぱ良かったです。

あ   と

「Dear snow」が、大奥を観てから聴くと、

世界観もハッキリしていてすっごく良い曲だ!って改めて思いました。

切ない~儚い~の中にも強さある!!って柄にもなく思いましたよ!!!!!!

いい曲だ~って思いました。ほんっとに。


トータルで、大奥はとっても良い映画だなぁって思いました。

ぜひたくさんの方に観て頂きたいと思います!!

「Dear snow」も大奥を観てから聴くと、聴き方も変わってより良い曲になります。

最高だった!!!!!!!!!!!!!´∀`
「僕の見ている風景」ミリオン達成!

8月4日に発売された嵐のアルバム「僕の見ている風景」が、10月4日付のオリコンデイリーで累計売上枚数100.4万枚となり、ミリオンセラーを達成しました。

10月3日までの集計の週間チャートでは、累計99.9万枚でミリオンにわずかに届かなかったものの、10月4日付のデイリーチャートで約5000枚を加算して、見事ミリオン突破となりました。

嵐のアルバムのミリオンセラーは、昨年8月発売のベストアルバム「All the BEST! 1999-2009」に続き、2作連続の快挙。嵐がオリジナルアルバムでミリオンを達成するのは、今回が初。ジャニーズ事務所所属アーティストが、オリジナルアルバムでミリオンを達成したのは、KinKi Kidsのデビューアルバム「A album」以来で、約13年ぶり2組目となります。

ジャニーズ最新情報。 より



凄いですね~!!

もう100万枚も売り上げたんですか!!

ブログで100万枚って書くと、それ相応の数字に見えないから残念なんですよね~…。

1000000枚ですからね!!!!!!

このCD不況の時期に、オリジナルアルバムが100万枚超えって本当に凄いですよね。

でもJ stormも、もっと特殊な売り方をすれば、もっと売れていたはずなのに…と思ってしまいます。

3種ぐらいにしたら200万枚は超えてたかもしれない…。(過言じゃない)

まあ多分、『嵐は2種しか売ってないけどミリオンセラーするんですよ』っていうとこを主張したいんでしょうね…。

まあ私もそうですけどね(笑)

2種しか売ってないし、しかも初回版はブックレットだけで、通常版とほとんど何も違いがなくて、

このCD不況時代に、ミリオンセラーは凄いです。素晴らしすぎます。

人気ありますね。今やテレビつけたら嵐、嵐、嵐ですもんね…。

でも、身近なところで嵐の人気を実感するのは、

結構ジャニーズのファンって勝手にジャニヲタ呼ばわりされ(苦笑)、

ジャニーズ好きってなったらジャニヲタという壁を作られる気がしていたのですが、

(まあ迷惑にも程がある話ですが。誰が誰を好きでいようとほっとけよという話ですが。

そんな人ばかりではありませんが。誤解される言い方ではありますが)

「嵐を好き」って言ったら、賛成派意見の人が多い気がします。

勿論好き嫌いはありますが、

前は壁を作られてる気がしていたので。

やっぱり嵐が人気が出て、嵐の良さも何かしら伝わって、

一般の方にも受け入れられてるんだろうなって思います。


何にしろ(笑)、ミリオンセラー凄いです!

嵐さん一同おめでとうございます!!
夏虹ドラマグランプリ&とんがりコーン新CM

「第14回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」の夏ドラマ選考の結果が発表されました。5部門のうち、松本潤くん主演ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」が、作品賞・主演男優賞・助演女優賞の3部門を制しました。

ジャニーズ最新情報。 より



凄いですね!やった!!

視聴率はファンがどうしようもないことなんだけど(笑)、

投票はファンがどうかすることだからね!!゜∀´☆

それにしても、良かったですね^^

嬉しい話ですv




あと、とんがりコーン新CM流れるみたいですね!

「焦がしバター醤油味」だそうで…。

どんなCMに出来上がってるんでしょーか!

楽しみですね^^

夏の恋は虹色に輝く 視聴率&感想

夏虹の視聴率から↓

第1話 「君をみつけた」 15.7% (最高視聴率)
第2話 「ライバル出現!?」 10.9%
第3話 「好きだ...キミが」 12.9%
第4話 「キミの涙の理由」 12.1%
第5話 「行かないで...」 10.2% (最低視聴率)
第6話 「君にキスした...」 11.8%
第7話 「涙のバースデー」 11.4%
第8話 「海に誓う約束」 12.9%
第9話 「好き...でも嫌い」 11.5%
最終話 「もう会えない」 13.1%

平均視聴率 12.3%



…といった感じです。

ちなみに、平均視聴率・最高視聴率・最低視聴率ともに1988年以降の月9枠では2番目に低いということです。


視聴率はこんな感じですが、周りの評判は悪いほうが多かった気がしますが、(自分で言って自分で凹む)

私は結構好きなドラマでした。

大雅を演じる松潤も魅力的で。ドラマでのああいう役は初めて見たかもしれない。

どっちみち道明寺の印象が強い松潤なので、大雅みたいな役は見てる側も新鮮でした。

このドラマは、主人公が空回りしながら成長していく・主人公とヒロインの恋・主人公とヒロインともう一人の女性との三角関係・あと4つぐらいは三角関係がいっぱいでしたね。

主人公が失敗しながら不器用ながら成長していくっつーのが一番印象的でしたね。

ラブストーリーなんだけど私はそっちの方が印象深かった気がします。

でも七光りだから、本当の七光り俳優やタレントを使ったほうが面白かったかも。

松潤に似合う役でもあって、そうでもない部分もあった気がする。

えーと、私は…シオリ?よりサクラ?のほうが好きですね…。

(竹内さんか桐谷さんか、っつーことではなく)

さっぱりした強気な女性のほうがいいので…。

シオリは泣いてるシーン多かった。まあそれ相応の過去はありましたけども…。

大雅にフラれた後のサクラはもう…すっげぇ良かったです。

大雅の前では強気な態度で、最後に気にかけさせるような言葉も言いつつ、

大雅が見てないところでボロッボロ泣くっつーのがね。

んで次に大雅に会って向こうが気まずそうにしてても、また強気な態度で接するんだろうなっつーね。

そーゆー女性が好きっす。

だから私はシオリ派よりサクラ派。



松潤も思い入れのある作品になったんじゃないかなって思います。

明るくて爽やかな良いドラマだったと思いました。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。